スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棒読みちゃん@ustream

棒読みちゃんをustreamで使用する方法(*゚∀゚)


windowsのやり方ですのであしからず。



ustreamで棒読みちゃんを動かすために必要なツールはこの2つ
 ● 棒読みちゃん
    ┗ 音声合成で日本語文章を読み上げるツール
 ○ Limechat(IRC)
    ┗ ustのチャットサーバーへのアクセス用ツール



ではまず「棒読みちゃん」のインストール手順から説明します。
インストール済みの人は2から読んでください。


1.棒読みちゃんのインストール

リンクより棒読みちゃんをダウンロードしてきます。
「 BouyomiChan.zip 」がダウンロードできたかと思います。

棒読みちゃんを置いときたい場所に「 BouyomiChan 」というフォルダを作り、
その中で先ほどダウンロードしてきたzipファイルを解凍します。

解凍が終わったら棒読みちゃんがどこにあるか確認をします。
BouyomiChan.exe を右クリックしてそこからプロパティを開きます。
下のようなウインドウが標示されると思います。

BouyomiChan.png


上の画像の場合、BouyomiChan.exe は以下の場所にあります。
"C:\Program Files\BouyomiChan\BouyomiChan.exe"

この場所はインストールした場所によって変わってきます。
後の設定で使いますのでしっかりと確認しておいてください。





2.Limechat(IRC)のインストール

そもそもIRCとは何か?
インターネットリレーチャット(Internet Relay Chat)の略で、いわゆるチャットシステムのひとつ。
ustream のチャットもIRCの一種です。
そのIECに接続するための専用ソフトが、このLimechatです。

それでは説明はこれくらいにして、インストール説明に移ります。



まず、リンクよりインストーラーをダウンロードしてきます。

※注意
windows vistaまたは7の人は "C:\Program Files" には絶対にインストールしないでください。


インストールが済むと指定したフォルダに以下のような6つのファイルができていると思います。
 LimeChat2
  ┣ themes
  ┣ epuninst.exe
  ┣ LimeChat2.chm
  ┣ LimeChat2.exe (本体)
  ┣ multiuser.ini
  ┗ readme.txt





3.Limechat(IRC)の設定(サーバ)

Limechat2.exeを起動すると初回起動時に以下のようなウインドウが出ます。
このとき「最低限の設定を始める(初心者向け)」にチェックがついているので
真ん中にある「自分で設定する(上級者向け)」して>>を押すと初回起動画面は終了します。
インストール1


終了するとすぐに以下のような画面が開かれます。
インストール2


メニューから「サーバ>サーバを追加」を選択します。
すると、また新たにウインドウ立ち上がりますので以下のように設定します。
インストール3

設定名:USTREAM
ホスト名:chat1.ustream.tv
ポート番号:6667
代替サーバを設定してください。下の画像を参照してください。
もしUstreamのアカウントをもっていたら、そのアカウントのサーバパスワードを入力してください。
匿名のustreamerに発言権がないチャンネルで発言できるモードをもらえます。
その場合のニックネームはUstreamで設定したアカウントのものを利用ください。

ustreamのアカウントを利用しない場合は、パスワードは不要です。

文字コード:かならずUTF8にしてください。文字化けします!

インストール4






4.Limechat(IRC)の設定(チャンネル)

サーバの設定ができたら、次にチャンネルの設定をおこないます。
先ほど作ったサーバの上で右クリックし、「チャンネルを追加」を選びます。
インストール5

するとまた新しくウインドウが開かれます。
放送番組のURLが以下のようになっている場合チャンネル名はこのようになります。
インストール6

【URL】 http://www.ustream.tv/channel/@@@@
【チャンネル名】#@@@@
このとき番組の先頭に"#"をつけることを忘れないでください。

「OK」を押してチャンネルの設定は終了です。
これで下の図のようになっていれば正解です。
インストール7






5.マクロの設定

さて、これでやっと2つのソフトがインストールできました。
しかし、ustream のチャットを読み上げるにはこのままではまだ不十分です。

次にマクロの設定をおこないます。
メニューから「設定>マクロの設定」を選択します。
マクロの設定ウインドウが表示されるので、「新規」ボタンをクリックします。
インストール8

入力画面が表示されるのでファイル名に「棒読みちゃん」と入力し、「OK」を押します。
インストール9

マクロファイルの編集画面が表示されるので、「新規」ボタンをクリックします。
以下の入力を正しくおこない、「OK」を押します。
インストール10

ユーザ:%me|*
コマンド:Privmsg
チャンネル:#自分の番組名(棒読みちゃんに読ませたい番組名)を入力
動作:ExecuteMinimize
動作の情報:
発言された内容だけを読み上げる場合
 "C:\Program Files\BouyomiChan\RemoteTalk\RemoteTalk.exe" /T "%m"
発言者の名前と発言された内容を読み上げる場合
 "C:\Program Files\BouyomiChan\RemoteTalk\RemoteTalk.exe" /T "%n %m"

※ 上の動作の情報は BouyomiChan.exe が "C:\Program Files\BouyomiChan\"に保存されている場合です。


また同様に、「新規」タンをクリックし、以下の入力をおこないます。
インストール11

ユーザ:%me (※上と違うので注意)
コマンド:Privmsg
チャンネル:#自分の番組名(棒読みちゃんに読ませたい番組名)を入力
メッセージ:棒読み起動 (この文字がコメントとして打たれると棒読みちゃんが起動します。)
動作:Execute (※ここも上と違うので注意)
動作の情報:棒読みちゃんのある位置を指定します。
 "C:\Program Files\BouyomiChan\BouyomiChan.exe"



これで2つのマクロが設定できました。
下の図のようになっていればおそらく大丈夫です。(チャンネルや動作情報さえ間違っていなければw)
インストール12


「OK」を押し、再びマクロの設定画面がでてきたら、
USTREAMのすぐしたを右クリックで「○」をつけ、棒読みちゃんのマクロを有効にして設定画面を閉じます。
インストール13






5.テスト

これで設定は終了です。
うまく棒読みちゃんが文字を読んでくれるかテストしてみましょう。

 1.まず放送を開始し、棒読みちゃんが立ち上がってない状態で「棒読み起動」と発言してみましょう。
   2つ目のマクロの設定がうまくいっていれば数秒で棒読みちゃんが起動します。

 2.Limechatでまず「ustream」に接続します。その後「#@@@@」のチャンネルに入ってみましょう。
   うまくいけばLimechatのウインドウの右上にあなたの名前が表示されるはずです。

 3.チャンネルに入れたことを確認したら、左側のウインドウで発言してみましょう。
   これで棒読みちゃんが読んでくれない場合、1つ目のマクロの設定を見直してください。




以上で、ustream での棒読みちゃんの設定についての説明を終わります。
長々と読んでいただきありがとうございました(*゚∀゚)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@茜色

Author:@茜色
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。